忍者ブログ
October / 20 Fri 05:15 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

January / 04 Sun 13:51 ×
ずっと昔に縁日で 僕は金魚を一匹買った
尾びれと腹に黒い模様のある 真っ赤な金魚
家に持ち帰り 用意した水槽に放してやった
彼は頭をしきりにガラスにぶつけてしまったけれど
赤いカラダが見事に翻るのを
鮮やかな色と共に覚えている

君はいつも水の中 僕の姿を睨んでた
背びれの大きなやつれた 真っ赤な金魚
水槽は狭かった だけど彼はヒラヒラと舞った
はじめは慣れなかったガラスも すぐに慣れて
巧いこと見事に翻るのを
鮮やかな色と共に覚えている

この四角い監獄の中に
僕は君を押し込めて
だけど傷つけやしない たっぷり愛してあげた

君から見える天井は
いつも同じ空だった
だけどきっと 君は不思議に思わなかった筈


夕焼けの光に鱗が焼かれて 君は息苦しくなったのか
ある日監獄の抜けた天井から 外の世界へ飛び出した
そうしてやっと気が付いた あまりに大きな空気の質量が
自分の小さな肺におさまりきらないことに
空気を飲み込もうと 生きようと
必死に暴れて もがいて 身悶えて
美しい鱗はたくさん傷ついた
そうして君は そっと真っ赤な息を吐き出して
冷たい床に体を横たえたまま
たくさんの鮮やかな色を眼前に見たんだろう

僕が抱き上げた時にもう君は何も見えてはいなかった
目は白く 口は爛れていたけれど
その眼球の奥では 鮮やかな色を見たんだろう
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
ADMIN | WRITE
 
"ヨイチ" WROTE ALL ARTICLES.
忍者ブログ・[PR]
/ PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.