忍者ブログ
October / 20 Fri 05:14 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

March / 21 Sat 23:40 ×
sora1.JPG









睡眠時に見る夢というものがキライでした。
朝起きると大抵動悸がし、汗まみれだからです。

子供のころの記憶がごっそりと抜けている私にとって、昔見た夢といえる夢はひとつだけでした。

建造物も道路もない、本当にスッポリと真っ黒なところでいきなり目覚め、真っ黒なものですからフィールドの広さも解りません。
急に後ろから何か大きな音がして、段々とそれが近づいてくるわけです。
何が追っかけてきてるか全く解らないのですが、私は必死になって逃げるのです。
道も黒いだけで平坦ですから、隠れるところがないので、走り続けました。

そんな夢を多い時は週に3回ぐらい見ていたのですが、やはり精神的に疲弊してしまいました。
疲弊していたからそんな夢を見ていたと言ったほうが正しいのかもしれませんが。

そんなことがあり、私は夢が嫌いでした。

夢は不思議ですね。
自分の今の精神状態を映す鏡のようなもので。
仕事で疲れた時は決まって仕事をしている(それも大抵ミスをして焦っている)夢を見ます。
とても悲しい思いをした時は、そのことが少しだけ変わって繰り返されるような夢を見ます。

そんな私でしたが、最近の夢はとても穏やかです。
私生活が、とても穏やかな気分で過ごせているからでしょう。
昔とは何もかもが違い、今は平和そのものです。
屋根の上にのぼって、夕日を見たり。
草原を駆け回って、朝日を浴びたり。
好きなコとハグしたり、キスしたり。

あの真っ黒な夢は、最近パッタリと見なくなりました。
今は夢の中の空がとても鮮やかな色でうつっています。
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
ADMIN | WRITE
 
"ヨイチ" WROTE ALL ARTICLES.
忍者ブログ・[PR]
/ PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.