忍者ブログ
November / 20 Wed 23:03 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

June / 07 Sun 10:38 ×
タイトルどうりですが、人の誕生日になると、すごくウキウキしてきます。

自分の誕生日はどっちかいうと祝わなくてもいいや、と思うのですが。
だもんで、忘れられてたり忘れてたりってのが多いです。
実際今年もそんなものだった。

でも友人の誕生日になると、一日中浮かれた気分になってしまいます。
なんでかはよく解りません。
家族に対しては妹とばあちゃんのときだけなります。

仕事の合間におめでとうメールなど入れて、そっから懐古するような会話をしたりして…
今年はどんな話ができるかなと考えると、悪戯をするときの子供みたいな気分になります。
PR
June / 03 Wed 01:07 ×
今年の誕生日プレゼントにほしいものが決定しました。

それは、コンビニにおいてある、電子レンジです。
あの高火力、ホントにほしい。
どこで売ってるんだろう、コンビニのおねーちゃんに聞いても解らないだろうな…
May / 30 Sat 23:32 ×
僕は時計の秒針を 数えるしか能がない
それでも君は満足そうに それでいいと笑った
星が導いた 運命の 出会いとか
そんな風に 囁きあったのは 遠い思い出?

神様が言ってたんだ 手を差し出しなさい
僕が手を掴んだら 一体どこへ向かうのですか
ぐい と引き上げられた体は簡単に
空へと投げ込まれて ガラスは割れた

ああそうか 空はこんなに 狭かったのか
唇を噛んで 誰のためにか いつのひか
この一線は守り抜こうと歌った
声の限り歌って やっと手にした一握りの砂は
掌を 痩せた腕を 伝って風に消えた

君の歌うキサナド 善悪なんてどうでもいいね
今日の天気は 意地悪 のち やさしい から
この幸せを失わないように 足掻くのも疲れ果てて
水面を仰向けに浮かぶ 魚のように空を見上げて
アイシテル を 繰り返すんだ

今日の天気は 意地悪 のち やさしい
やさしい午後には 膝をついて
目を硬く閉じて世界のライトを消したなら
意味のない恐怖に泣いていよう
May / 27 Wed 20:10 ×
私は父も母も嫌いです。
父は仕事一筋の人間でしたが、昔から気性が荒く酒乱で、よく拳で殴られては流血していました。
母は自分の逃げ場にはなってはくれませんでしたが、心配はしてくれていました。

私は18で家を出、一人暮らしをしました。

大学へ行くとき、積み立てていてもらった学資保険と奨学金、自分の貯金をすべて使いました。

妹とはまだ連絡をとりあい、たまに会って食事しています。
父にも母にも、もうあれから会っていません。

妹はまだ就職しておらず、一緒に暮らしています。
最近は、とても穏やかになったようですが、まだあの家に行く決心はつきません。
親に感謝、というのが世の一般常識であり、自然に感じることなのでしょう。

父へ、餓えさせないでくれてありがとう。
母へ、生んでくれてありがとう。

今はただそれだけ。
May / 22 Fri 00:00 ×

友人からメールが来て初めて、自分の誕生日が過ぎていたことを知った私であります…
仕事で切羽詰ってたので、誕生月と気づきませんでした。

また新しい一年がくるわけですね。
こんな始まりでいったいどうなるか心配ですがw
 

ADMIN | WRITE
 
"ヨイチ" WROTE ALL ARTICLES.
忍者ブログ・[PR]
/ PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.